リズム

リズムを制する者はギターを制す!

 

このブログの目的はギターリストの意識改革です。

読むだけで、みなさんの意識やイメージに変化をもたらして、上達につなげるのが目的です。

そのために、さまざまな側面からギターに対しての考え方・取り組み方を紹介しますが、その中でも特に力を入れているのが、今回のテーマであるリズムです。

アマチュアギターリストのリズムへの意識

特にアマチュアギターリストは、リズムに対する認識がとても低いと感じます。

リズムを制する者はギターを制する!

これ間違いありません!(笑)

ギターのみならず、全ての楽器にとってリズムが命ですね。

よって、このブログではかなりのページを割いて、その“怪物”を考察していくつもりです。

リズムは、ほんのちょっとの思考や感じ方の違いで、格段によくなったりします。

どんな展開になるのか、お楽しみに!

やはりプロはスゴイ!

まず今回は、プロのすごさが垣間見れるこぼれ話を……

ある有名ギターリストが、ラジオを聴きながら車を運転していました。
ラジオからはお気に入りの曲が流れていて、ハンドルを握った指先は軽快にリズムを刻んでいます。
しばらくしてトンネルに入りました。
トンネルの奥に進むにつれて、電波が弱くなり、ほどなくラジオからの音声は完全に消えてしまいます。
しかし、彼の指先は依然ノリノリでリズムを刻んだまま……
数十秒後、トンネル出口からの光が見えてくるにつれて、ラジオの音声も復活。
再び聴こえてきた音楽と彼の指先は完全にシンクロしていました……。

めでたし、めでたしーですね(笑)。

こういったエピソードに、一流プレーヤーの真髄を垣間見る気がしますよね。

プロのステージを観ていて感動するのが、そのリズムの良さです。一流と呼ばれるギターリストは、どんな状況においてもリズムだけは絶対に崩しません。

それがプロとアマチュアの決定的な違いです。

皆さんも少しだけ自分のリズムを見直してみませんか?

スポンサーリンク

-リズム

執筆者:

関連記事

音符は100%弾ききってから – 音価の意識でギターリストのリズムは変わる

  このブログでは、さまざまな視点からリズムの重要性を考察しています。 それは、アマチュアの最大の弱点がリズムの悪さだからです。 一にも、二にもリズムです! ということで、今回は“音の長さ” …

6弦から1弦は遠い? – スパっと斬るギターを!

  以前、ギターリストにとって力みは最大の敵であるというお話しをしました。 (「脱力 – 力みは最大の敵です!」参照) つまり、いかに体の力を抜けるか……“脱力”はギターリストのみならず楽器 …

クリックを躍らせろ! – ギターのリズム上達への道

  ギターの練習にメトロノームは絶対に欠かせないものです。 特にアマチュアの最大の弱点はリズムの甘さです。 逆に言えば、リズムがしっかりすれば、簡単にライバルと差をつけることが出来るのです! …

ギターリストはピッチャーと同じです!

  私は、アマチュアはリズムに対しての意識が低いので、ちょっと強化してやればすぐに他のプレイヤーより抜きん出る存在になるのになぁ……と、いつも思っています。 それには、絶対にメトロノームと仲 …

ギターは紛れもなく“打楽器”です!- そう考えれば上手くいく!

  このタイトルに「?」と思われた方も多いと思いますが、私はいたって真剣です(笑)。 もちろん、ギターは音程がある弦楽器であることはいうまでもありません。 今でこそ、ギターはバンドにおいて、 …